信州の花(紅葉)だより
村花のクリンソウ見頃 喬木・九十九谷森林公園
2015/05/15 11:30
喬木 クリンソウ

 下伊那郡喬木村小川の九十九谷(くじゅうくたに)森林公園で村花のクリンソウが見頃を迎えている=写真。園内(約7千平方メートル)には5万株ほどのクリンソウがあり、15〜31日、恒例の「くりん草まつり」が開かれる。

 14日は園内の小川に沿った湿地に赤やピンク、白、黄色の鮮やかな花が咲き誇り、都内から訪れた代田貴文さん(68)は「まるでおとぎの国みたい」。ボランティアでクリンソウを管理している「くりん草愛好会」によると、開花は例年より1週間ほど早く、今月末ごろまで楽しめるという。会長の賜洋子(たもうひろこ)さん(70)=喬木村阿島=は「花を眺めながらゆっくりと公園を歩いてほしい」と話している。

 まつりは午前9時〜午後4時。村特産のイチゴや五平餅、クリンソウの苗などを販売する。入園料は無料だが、管理のため協力金を募っている。問い合わせは村たかぎ農村交流研修センター(電話0265・33・3999)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより