信州の花(紅葉)だより
独鈷山千本桜、花も宴も満開 上田の地元の会が祭り
2015/04/21 10:34
上田 宮沢地区

 独鈷山(とっこさん)(1266メートル)の登山口がある上田市平井の宮沢地区で19日、「独鈷山千本桜祭り」が開かれた。登山口周辺では、住民有志でつくる「独鈷山千本桜の会」が桜の名所にしようと約千本を育てている。県内外から大勢の人が訪れ、満開の桜を楽しんだ。

 「独鈷山千本桜の会」は、桜の木1本につき1万円でオーナーを募り、2000年ごろから桑畑だった土地でシダレザクラやヤマザクラ、ソメイヨシノなどを育てている。現在、県内外に約220人のオーナーがいる。

 祭りは13回目。市内のバンドグループによる演奏のほか、会が用意した焼き鳥やビールなどが振る舞われ、訪れた人たちは桜とともに音楽や食事を楽しんだ。広島市から訪れた天野賢次さん(68)は「ここに桜を千本も植えようという考えが素晴らしい。みんなが一緒に盛り上がれてうれしい」と話した。28日ごろまで、日没後から午後9時ごろまで桜をライトアップする。

写真説明:「独鈷山千本桜祭り」で満開の桜を楽しむ花見客



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより