信州の花(紅葉)だより
マレーシアの一行が駒ケ根・光前寺へ 日本の文化・歴史を堪能
2015/04/13 09:49
駒ケ根 光前寺

 マレーシアの都市部に住む観光客約20人が12日、駒ケ根市赤穂の古刹(こさつ)光前寺を訪れ、日本文化に触れた。一行はカメラを手に、境内の建築物や木々、植物を堪能した。

 箕輪町の旅行会社が企画したツアーの一環。今月9~14日の日程で関西、首都圏などを回る予定で、途中、光前寺に立ち寄った。マレーシアの旅行会社から、東京、名古屋、大阪といった主要観光地以外のコースを盛り込んでほしいと要望があったという。

 マレーシアの都市ジョホールバルで会社を経営しているという男性ワンチンソンさん(48)は「境内の杉が古く、お寺の歴史が長そう」。駒ケ根の印象について「自然が多く、都市より空気がいいね」と話していた。

写真説明:光前寺を見学するマレーシアからの観光客



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより