信州の花(紅葉)だより
小海のザゼンソウぽつぽつ イノシシ食べちゃった?
2015/04/08 11:09
小海 ザゼンソウ

 小海町の小海軽井沢の雑木林でザゼンソウが幾つも顔を出している。かつては水田だった場所で、赤紫の仏炎苞(ぶつえんほう)に包まれた白い花があり、今月半ばまで楽しめそうだ。ただイノシシに根元を掘られたためか、今年の花の数は例年より少なめという。

 ザゼンソウの群生地は、南相木村との境にあり、今年は3月中旬から咲き始めた。近所の農業男性(69)によると、ここ数年、イノシシが根を掘り返したとみられる被害が目に付くようになった。男性は「ザゼンソウはサトイモ科だから、根を食べているのかもしれない」と話した。

 問い合わせは小海町役場(電話0267・92・2525)へ。

写真説明:雑木林の中で顔を出すザゼンソウ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより