信州の花(紅葉)だより
長野でソメイヨシノ開花 観測史上2番目の早さ
2015/04/04 15:02
長野 城山公園

 長野地方気象台(長野市箱清水)は4日、長野のソメイヨシノの開花を発表した。平年より9日、昨年より7日早く、1953(昭和28)年に統計を取り始めてから2番目に早い。この日正午までの長野の最高気温は18・1度で、気象台近くの城山公園では桜を見ながら散策を楽しむ人もいた。

 同気象台は、3月の平均気温が平年より高かったことに加え、ここ数日の暖かさで開花が早まったとみている。日本気象協会は3日、長野の桜の開花予想を前回(3月27日)の予想より1日早めて4月5日としていたが、さらに早まった。開花の最も早い記録は2002年の4月2日。

 花は4日午前9時ごろ、気象台構内の標本木で5〜6輪開いているのを確認した。開花から4日間ほどで満開になるという。

 城山公園の桜並木で犬の散歩をしていた同市三輪の主婦神田とも子さん(70)は「この間まで雪も降っていてどうなることかと思っていたけれど、(善光寺の)御開帳にもちょうどいい時期。春が来たという感じですね」と話していた。市内では桜の開花が早いとされる柳町公園でも、コヒガンザクラやベニヤマザクラなどが咲いていた。

 同気象台によると、正午までの最高気温はほかに飯田21・6度、諏訪15・3度、松本14・6度、軽井沢10・7度。

 5日の県内は気圧の谷や前線の影響を受け、全県で曇り時々雨。南風が吹き込み、最高気温は松本が22度、長野21度、飯田と諏訪が18度、軽井沢13度の予報。

写真説明:咲き始めたソメイヨシノを見上げる家族連れ=4日午前10時20分、長野市箱清水



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより