信州の花(紅葉)だより
天龍のカンザクラほころぶ 例年より2週間ほど早く
2015/02/24 11:21
天龍 カンザクラ

 県内で最も早く咲くといわれる下伊那郡天龍村平岡のJR飯田線伊那小沢駅にあるカンザクラがほころび始めた。23日は時折細かい雨が降る曇り空だったが、ピンクの花が春の訪れを告げていた。長野地方気象台によると、この日の県内は各地で気温が上がり、30観測地点のうち、飯田など15地点で今年の最高気温を記録した。

 天龍村振興課によると、花は例年より2週間ほど早め。村は1本の木に5、6輪咲いた日を開花日としており、数日中に開花宣言が出せる見通しという。

 カンザクラは天竜川を望む駅のホーム脇斜面に10本ほど植わり、大きく膨らんだつぼみに混じり、開き始めた花も。同課の今井渓さん(28)は「ここ数日の暖かさでつぼみもどんどん大きくなっている。本格的な春が近づいています」。暖かい日が続けば3月上旬にも見頃を迎えるという。

 この日の飯田の最高気温は平年より6・0度高い14・3度と、30観測地点で最高。ほかは諏訪13・9度(平年比8・5度高)、松本12・0度(同5・2度高)、長野8・9度(同3・2度高)など全地点で平年を上回った。同気象台によると、24日の県内は気圧の谷の影響で曇りがちだが、平年より暖かい見込み。

写真説明:淡いピンクの花を咲かせたJR伊那小沢駅のカンザクラ=23日午後1時28分、天龍村



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより