信州の花(紅葉)だより
長野の桜開花4月12日ごろ 気象協会「平年並み」
2015/02/05 11:17

 日本気象協会(東京)は4日、全国48地点の桜(ソメイヨシノ)について、1回目の開花予想を発表した。いずれの地点もおおむね平年並みで、3月20日ごろの高知市を皮切りに四国や九州から開花が始まり、3月末ごろに東京都心、ゴールデンウイーク明けには北海道へと桜前線が北上する見込み。長野県内では、長野市城山公園近くの長野地方気象台の標本木が、平年並みの4月12日ごろの見込みだ。昨年の開花は4月11日。

 日本気象協会長野支店(長野市)は、県内では2月前半までは厳しい冷え込みの日もあるが、2月後半以降は平年並みの暖かさが続く見込みのため、「開花は平年並みになると予想している」と説明した。県内の予想は長野市1カ所のみ。

 予想では、主な都市の開花日は早い順に福岡市3月21日▽名古屋市、広島市同25日▽東京都心同26日▽京都市、大阪市同27日▽新潟市4月10日▽仙台市同12日▽札幌市5月5日。

 一方、気象情報会社「ライフビジネスウェザー」(東京)が4日に発表した開花予想では、西日本や東京都心では平年並みとなる一方、ほか各地では平年よりやや遅めとしている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより