信州の花(紅葉)だより
カエデも「秋色」の装い 伊那・高遠城址公園、祭り準備
2014/10/31 11:30
伊那 高遠城址公園

 伊那市高遠城址(じょうし)公園でカエデが赤や黄へと移ろっている。タカトオコヒガンザクラは葉を落とし、秋の装いが一層深まった。11月1日からの「秋まつり」の準備が進む30日も、中国人ツアー客や家族連れなどがのどかに散策を楽しんだ。

 公園を管理する市振興公社職員で市の桜守、稲辺謙次郎さん(70)によると、今年は桜の葉が早く落ち、カエデの紅葉も昨年より1週間ほど早い印象で「連休明けに向けて鮮やかになっていくと思う」。神奈川県から初めて訪れた小木曽チエさん(59)は「7種類以上の鳥に出合えた。自然が残り、静かでいい」と話した。

 秋まつりは9日まで。新そばまつり、菊花展、特産品販売などのほか、1日は高遠ばやし、2日は高遠太鼓、3日は箏の演奏がある。手作り品を展示販売する「クラフトライフ」は3日まで。住民有志の「天山流信州高遠藩鉄砲隊」は2日午前11時から、火縄銃の砲術演武を初披露する(雨天中止)。

 問い合わせは市観光協会高遠支部(電話0265・94・2552)へ。

写真説明:緑から黄、赤へと移ろう高遠城址公園のカエデ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより