信州の花(紅葉)だより
紅葉と冠雪、鮮やか共演 伊那の南ア林道で見頃
2014/10/17 11:11
伊那 南ア林道

 伊那市長谷の南アルプス林道で紅葉が見頃を迎えている。市長谷総合支所の南ア林道管理室によると、16日に駒ケ岳(2967メートル)や仙丈ケ岳(3033メートル)の初冠雪を確認。登山者は「天気も良く運がいい」と、うっすらと雪化粧した山々を眺めていた。

 駒ケ岳や仙丈ケ岳の初冠雪は例年より若干早いという。紅葉の色づきもやや早く、現在は歌宿(1680メートル)周辺が見頃という。台風の影響で葉が落ちた木もあるが、カツラ、ヤマザクラ、ダケカンバなどが鮮やかな赤や黄色に染まっている。

 市営南ア林道バスで北沢峠(2032メートル)に向かう登山者は、車中から紅葉の写真を撮り「上まで登ってしまうのがもったいない」。埼玉県戸田市の丸山重雄さん(69)は「冠雪は想定外。素晴らしい天気で最高」と喜んでいた。林道バスは11月15日ごろまでの運行を予定している。

写真説明:南ア林道から望めたうっすらと雪化粧した駒ケ岳と紅葉



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより