信州の花(紅葉)だより
自慢の紅葉、阿智彩る 富士見台高原で見頃
2014/10/15 11:10
阿智 富士見台高原

 阿智村智里のスキー場「ヘブンスそのはら」の一帯で、紅葉が始まった。例年より1週間ほど早めで、現在は標高約1600メートルの富士見台高原付近が見頃だ。10月に入って週末ごとに台風に見舞われたが、今週末は晴れ予報。18日には同スキー場で雲海ツアーが始まる。地元観光業者は、紅葉、雲海、星空と3拍子そろった自慢の秋の風景を堪能してほしいとPRしている。

 14日、岐阜県にまたがる富士見台高原に向かう道沿いでは、ダケカンバやモミジの葉が淡いだいだい色や黄色に染まっていた。愛知県刈谷市から夫婦で訪れた塚本和彦さん(68)は「日が当たると紅葉がきれいに映える」と満足そうだった。

 雲海ツアーは、早朝に同スキー場のロープウエーを上がって雲海を眺める催し。18日は、村の星空を生かした地域づくりを進めるスタービレッジ阿智誘客促進協議会が県内外のダイハツの販売会社と組み、新車展示、地元物産展、伝統芸能披露、星空写真展を合わせた催しを開く。同協議会の松下仁さんは「星に着目して取り組み始めて3年目。徐々に浸透し、大きなイベントをできるようになってきた。自然豊かな阿智村で1日楽しんでほしい」と話す。

 日本気象協会長野支店(長野市)によると、今週末は秋晴れの予報。放射冷却の影響で冷え込むが、雲海が見られる可能性も高いという。同スキー場の紅葉は10月いっぱい楽しめそうだという。

写真説明:紅葉が見頃となった富士見台高原一帯



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより