信州の花(紅葉)だより
中野の一本木公園 色鮮やかダリア咲く
2014/09/23 10:48
中野 ダリア

 中野市の一本木公園で、ダリアが次々と咲いており、訪れた人がさまざまな色の花に見入っている。公園を管理する一本木公園バラの会によると、約70種類の花が10月末ごろまで咲き続ける見通し。「秋のバラまつり(10月11~19日)ではバラとの共演が楽しめる」とPRしている。

 ダリアは同公園の英国風庭園に約500株植えられている。真っ白い「スノーダンス」、オレンジから黄に変わる色鮮やかな「ゴールドマリー」などが見頃だ。一本木公園はバラが有名だが、長く咲く「四季咲き」品種だけでなく初夏のみ咲く「一季咲き」のバラもあるため、秋の彩りを増やそうとダリアを増やしている。

 世話をする丸山昭さん(71)=中野市田上=によると、今年はダリアの球根の越冬がうまくいかず、品種は昨年の半分ほどに減ったが、株数は2割ほど増やした。「涼しくなりダリア本来の色合いが出てきた」と話している。

 問い合わせは一本木公園バラの会(電話0269・23・4780)へ。

写真説明:中野市の一本木公園で咲くさまざまな色のダリア



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより