信州の花(紅葉)だより
茶畑に映えるヒガンバナ 天龍・中井侍駅周辺に2000株
2014/09/17 11:34
天龍 ヒガンバナ

 県最南端の秘境駅・下伊那郡天龍村平岡のJR飯田線中井侍(なかいさむらい)駅の周辺でヒガンバナの花が見頃を迎えている。青空が広がった16日は、日差しを浴びた赤い花が緑の茶畑に映え、駅に停車中の車内からカメラで撮影する人もいた。

 ヒガンバナは、天竜川を望む急斜面に階段状に広がる茶畑の周囲を中心に、2千株ほどが広がる。電車の乗客に楽しんでもらおうと、40年ほど前から畑の所有者の羽田野七郎平さん(85)が、自生していた数十株のヒガンバナを手入れしながら増やしてきた。お彼岸に満開になるよう9月に入るとすぐ草刈りをする。「今年もきれいに咲いてくれました」と笑顔を見せた。

 駅の隣に住む江崎義明さん(79)は「この時季、必ず咲いて彼岸を知らせてくれるけなげな花。毎年楽しみにしています」と話していた。

写真説明:茶畑の緑に映えるヒガンバナの花=天龍村



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより