信州の花(紅葉)だより
ピンクにほころぶ赤ソバ 箕輪で19日から催し
2014/09/12 11:01
箕輪 赤ソバ

 上伊那郡箕輪町上古田区にある約4・2ヘクタールの赤ソバ畑「赤そばの里」で、濃いピンクの花が咲きだした。11日は時折雨が強く降る中、花見客が訪れていた。

 地元住民でつくる「古田の里赤そばの会」が8月9日に種をまき、手入れしてきた。会長の唐沢清光さん(71)によると、8月上旬から中旬にかけて雨が多かったため生育が心配されたが、今のところ順調という。「今年も畑一面にきれいな花が広がってくれそうです」

 同会は19日に「里開き」を行い、10月12日まで、手打ちそばや地元農産物の販売などをして花見客を迎える。花は例年9月中旬に見頃となり、25日ごろに最盛期を迎えるという。

写真説明:ピンクの花が咲き始めた「赤そばの里」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより