信州の花(紅葉)だより
北ア槍ケ岳で一足遅れのチングルマ 天候不順も影響か
2014/09/09 11:08
槍ケ岳 チングルマ

 北アルプス槍ケ岳(3180メートル)で高山植物のチングルマが白い花を咲かせている。本来は7月下旬〜8月初旬に咲くが、今夏は雪解けが遅れたのに加え、8月の天候不順が影響し、一部の開花が9月にずれ込んだ。

 8日昼、山頂直下にある槍ケ岳山荘から20〜30分下ると、登山道沿いにかわいらしい二輪の花が咲いていた。山岳ガイドの佐藤玲奈さん(39)=安曇野市=は「この時季にチングルマの花を眺められるなんて奇跡的」と驚いた様子。周辺には、ほかの花々も咲いており「秋山シーズンなのに花が多い」。

 槍ケ岳山荘を経営する穂苅康治さん(65)は、7月中旬すぎに解けるはずの雪が少雨のため8月まで残り、8月中旬以降は雨が続いたことが開花の遅れに影響したとみる。穂苅さんは「異常気象。9月は天候に恵まれることを願う」と話した。

写真説明:本来は7〜8月に花を咲かせるチングルマ=8日、北アルプス槍ケ岳



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
花だより