信州の花(紅葉)だより
妙高山麓、ヒマワリ7万本見頃 24日に「まつり」
2014/08/20 11:35
妙高山麓 ヒマワリ

 新潟県妙高市関山大洞原(だいどうはら)の市妙高山麓都市農村交流施設「ハートランド妙高」でヒマワリが見頃を迎えた。1ヘクタールほどに約7万本が広がり、早い花で8分咲き。24日は「ひまわりまつり」も開かれる。

 施設の周囲の耕作放棄地を、地元の妙高大洞原農地再生推進委員会が「みんなの花畑」として4年前から整備。春の菜の花から秋のソバまで、妙高山を背景にさまざまな花が楽しめるようにしている。

 6月上旬に種をまいた。風が強かったり、今月に入って雨が多いなど天候不順で生育は昨年より順調ではなかったというが、東向きの斜面には大小の花が咲き誇る。

 24日のまつりは今年が2回目で、午前9時半から午後3時まで。大洞原名物のトマトをはじめ、トウモロコシなど夏野菜の即売、笹(ささ)ずしなど郷土の味や手作りドーナツなどの出店がある。また、木工細工や押し花、ジャガ芋掘りなども有料で体験できる。

 問い合わせはハートランド妙高(電話0255・82・3935)へ。

写真説明:小ぶりなヒマワリが見頃を迎えた妙高山麓の大洞原



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより