信州の花(紅葉)だより
夏空押し上げる大輪 松川町のヒマワリ1万本
2014/08/07 12:22
松川町 ヒマワリ

 松川町上片桐のヒマワリ畑「アルプスひまわりロード」でヒマワリの花が見頃を迎えた。6日は、強い日差しを浴びて輝く黄色の花が青空に映えていた。

 ヒマワリ畑は遊休農地対策として3年前から栽培を開始。町が募った住民らでつくる「ひまわりクラブ」が6月に種をまき、草刈りなどをして大切に育てている。約5千平方メートルに1万本ほど。種から油を搾るために、味と香りが良い品種「春りん蔵」を植えた。

 飯田市から訪れた菅沼正和さん(55)は「ヒマワリは夏の花。夏本番ですね」と話し、写真撮影を楽しんでいた。ヒマワリは今月15日ごろまで楽しめる。その後、収穫したヒマワリの種から油を抽出し、12月ごろから町農村観光交流センター「みらい」などで販売する予定だ。

写真説明:夏空に映えるヒマワリの花=松川町上片桐



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより