信州の花(紅葉)だより
「あじさい寺」花見客誘う 伊那・深妙寺で見頃に
2014/07/04 11:05
伊那 アジサイ

 「あじさい寺」として知られる伊那市西春近の深妙(じんみょう)寺で、アジサイが見頃を迎えた。梅雨空の3日午前は大勢の花見客が訪れ、青や赤、白などに彩られた境内を散策した。

 重盛快典(かいてん)住職(69)によると、境内のアジサイは30年余り前、母の故登美子さんが20本を挿し木したのが始まり。現在は約200種類、2500株ほどといい、「本堂前を中心に埋まる2千個の石臼や33体の観音像とアジサイの共演を楽しんでほしい」。諏訪市から友人2人と訪れた斉藤たかねさん(82)は「色とりどりでとてもきれい。見とれてしまう」と話していた。

 深妙寺では5〜12日、「あじさい祭り」を開き、午前10時〜午後3時にお茶とお菓子を振る舞う。アジサイは15日ごろまで楽しめるという。

写真説明:深妙寺境内を彩るアジサイ=伊那市西春近



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより