信州の花(紅葉)だより
鮮やか「花富士」南アと競演 伊那・小沢のシバザクラ
2014/05/09 11:18
伊那 シバザクラ

 伊那市小沢の広域農道沿いにある「花公園」で、赤やピンク、白などのシバザクラがじゅうたんのように広がっている。中央の「花富士」は高さ約3・77メートルで、富士山の千分の1。花の彩る裾野をなだらかに広げ、残雪の南アルプスの山々と競演している。

 地元住民ら約30人でつくる「小沢花の会」が15年ほど前に休耕田にシバザクラを植え、管理している。例年、春先の冷え込みで花芽が凍り、枯れてしまう株があるが、今年は大雪で長く残った雪に守られ、色が濃く鮮やかな花になったという。

 スギナなどの雑草で株が弱るため、一年中草むしりに追われているという会長の池田清和さん(83)は「毎年きれいな花から元気をもらっている。長生きできるのは花のおかげ」。花はあと10日ほど楽しめるという。同会は15日ごろまで公園でお茶を振る舞い、まんじゅうやシバザクラの苗を販売する。入園無料。

写真説明:残雪の南アルプスに映えるシバザクラ=伊那市小沢



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより