信州の花(紅葉)だより
飯田に「菜の花の流れ」出現
2014/04/26 13:11
飯田 菜の花の流れ

 飯田市の座光寺と上郷飯沼の境を流れる土曽(どそ)川で、菜の花が川を覆うように咲き誇っている。花は天竜川との合流点から上流に向かって約2キロの間に点在し、長い所では数百メートルにわたって咲いており、住民たちは、花は近年増加傾向という。

 土曽川右岸の上郷飯沼に住む熊谷紀子さん(66)は「どこかから種がこぼれてきたんでしょうね。年々花の数が増えているように感じます」。左岸の座光寺の柿畑で25日、除草作業をしていた正木寛文さん(53)は「こんなに咲いたのは今年が初めて。びっくりです」と話していた。

 土曽川を管理する県飯田建設事務所維持管理課は、菜の花は自然に増えているとみられるが、理由ははっきりしないとしている。

写真説明:土曽川を覆いつくすように咲く菜の花



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより