信州の花(紅葉)だより
大鹿の民家でハナモモが見頃 地元男性育て半世紀
2014/04/25 11:34
大鹿 ハナモモ

 下伊那郡大鹿村大河原の山下昭司さん(87)方でハナモモが見頃を迎えている。今年は2月の大雪の影響か、例年より1週間ほど遅れての開花。畑に植わる20本余の枝先には鮮やかな赤やピンクの花が咲き誇っている。

 山下さんがハナモモを育て始めたのは50年余り前。近所の男性から種をもらい育てたところ、花がきれいだったことから徐々に増やしてきた。現在では、開花時期に愛知県などからも観光客が訪れるほどの「名所」になっている。

 2月の大雪では、積もった雪の重みで枝が折れる被害もあり心配したという山下さん。「ようやくきれいに咲いてきてくれた。多くの人に花を見て喜んでいってほしい」と話している。

 花は5月の大型連休ごろまで見ることができそうだ。

写真説明:満開になった山下さん方のハナモモ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより