信州の花(紅葉)だより
桜並木の「昇り竜」2年ぶりに 安曇野・光城山
2014/04/18 12:27
安曇野 光城山

 安曇野市豊科光の光城山(911メートル)で、登山道沿いの桜並木が麓側から咲き始め、地元で「昇り竜」と呼ばれるピンクの帯が姿を見せ始めた。昨年は桜がほとんど咲かなかったため、地元や観光関係者は喜んでいる。

 約2キロの桜並木にはソメイヨシノが約1500本あるとされている。市観光交流促進課によると、16日時点で麓の駐車場は満開、登山口付近が五分咲き、中腹は咲き始めという。同課は17日、恒例のライトアップを19〜29日の午後7〜10時に行うと決めた。

 桜並木を管理する野田区の長崎要区長(68)は「この2、3日で開花が進んだ。今年は咲いてくれて安心した」と話していた。

 昨年は開花が極端に少なく、野鳥が花芽を食べたとの説や、シカの食害、樹木の老化などさまざまな影響が考えられたが、原因は不明。市は市民参加による桜の植樹などで桜並木を守る「光城山1000人SAKURAプロジェクト」の準備を進めており、28日に市豊科支所で設立総会を開く。

写真説明:登山道沿いの桜が咲き、山頂に向かう「昇り竜」が見えつつある光城山



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより