信州の花(紅葉)だより
松本城、夜桜の回廊浮かぶ 11日からライトアップ
2014/04/11 11:29
松本城外堀

 松本市の松本城外堀と、近くの女鳥羽川沿いにある桜並木のライトアップが11日に始まる。10日夜は外堀沿いで試験点灯があり、見頃を迎えつつある約80本のソメイヨシノが夜空に幻想的に浮かび上がった。

 点灯するのは城の北、東側の計約600メートルと女鳥羽川の千歳橋から下流約300メートルの区間。10日午後6時半ごろ、約90基の発光ダイオード(LED)照明が一斉にともると、足を止めた通行人らがカメラを向けた。夫と訪れた安曇野市の主婦時田邦子さん(37)は「毎年楽しみで、昼間とは違った美しさを感じます」。一帯の桜は、16日前後に満開となる見込みだ。

 ライトアップは、松本商工会議所などでつくる実行委員会が「国宝松本城桜並木光の回廊」と銘打って主催し、7回目。点灯は20日までの午後6時半〜同9時(金、土曜は同10時まで)。今年は期間中、城と千歳橋を結ぶ大名町通りの街路樹も約8万個のイルミネーションで彩る。

写真説明:試験点灯で浮かび上がった松本城外堀の桜並木=10日午後6時57分



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより