信州の花(紅葉)だより
斜面埋めるアンズ 長野・松代で見頃間近に
2014/04/10 11:18
長野 アンズ

 アンズ産地の長野市松代町東条で、アンズの花が3、4分咲きになり、約5千本が植わる尼厳(あまかざり)山の南斜面を淡いピンク色に染め始めた。9日は花を眺めながら弁当を食べたり、写真を撮ったりする人の姿が見られた。週末にかけて見ごろを迎えそうだ。

 地元農家らでつくる実行委員会によると、開花は昨年より1週間ほど遅く例年並み。

 実行委は16日まで「第6回東条あんずまつり」をアンズ畑で開催中。お茶を振る舞い、アンズのジャムやシロップ漬けといった加工品やおやきを販売。地元名所を紹介する「あんずの里散策マップ」を配布している。

 好天なら北アルプスの山並みも眺められる。実行委員長の小野益一さん(73)は「1万人の来場が目標。景色を楽しみながらゆっくり散策を楽しんでほしい」。まつりは午前10時〜午後3時。入場無料。問い合わせは小野さん(電話090・4704・8464)へ。

写真説明:3分咲き程度になった長野市松代町東条のアンズ=9日



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより