信州の花(紅葉)だより
紅梅、陽気に誘われ春本番 飯田城主ゆかりの古木満開
2014/03/28 11:11
飯田 紅梅

 飯田市仲ノ町にある紅梅の古木が満開になった。27日には大勢の人が見物に訪れ、甘い香りが漂う中で濃いピンクの花を楽しんでいた。

 紅梅は飯田城主だった堀氏ゆかりの梅とされ、樹齢は推定で約370年。20年ほど前から世話を続けている加納信雄さん(84)=飯田市江戸町=によると、今年は大雪と厳しい寒さの影響で例年より2週間ほど開花が遅い。今月10日ごろから咲き始め、ここ4、5日の陽気で開花が一気に進んだ。

 「一気に咲きそろったので、散り際まで色鮮やかな花を楽しめそうです」と加納さん。毎年訪れているという同市浜井町の沖津敦司さん(83)は「今年は花の数が多くて花びらの色も濃い。春本番ですね」と話し、写真に収めていた。

 紅梅はあと1週間ほど楽しめるという。

写真説明:満開を迎えた飯田城主ゆかりの紅梅=飯田市仲ノ町



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより