信州の花(紅葉)だより
春告げるロトウザクラ 市立長野図書館の1本
2014/03/27 12:06
長野 ロトウザクラ

 長野市長門町の市立長野図書館のロトウザクラが26日、開花した。図書館の敷地内に植えられた6本のうち西側の玄関近くの1本が、ここ数日の暖かい陽気で桃色の花を数輪咲かせた。図書館によると、2月から寒い日が続いたため、平年より6日、昨年より10日遅い開花となった。

 ロトウザクラは桃の仲間で、木によって白色や桃色の淡い色合いの花を咲かせる。早咲きのため、春の訪れを告げる木として親しまれている。図書館職員の西山麻美子さんは「先週くらいからつぼみが大きくなり始めていた」。来館者の中には、花が咲いているかどうか木を見上げている人もいるという。

 まだつぼみが多いが、徐々に色づいてきており、4月初めには見頃を迎えそうだ。

写真説明:平年より遅めに開花し雨にぬれるロトウザクラ=26日、長野市長門町の市立長野図書館



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより