信州の花(紅葉)だより
千曲のアンズ4月9日開花 日本気象協会予想、桜は遅め
2014/03/06 11:20
 

 日本気象協会(東京)は5日、千曲市のアンズの第1回開花予想と県内10カ所の桜の第3回開花予想を発表した。千曲市のアンズは平年(4月7日)並みの4月9日に開花し、桜は平年より遅くなる所が多いとしている=図。

 同協会長野支店によると、3月前半は寒気の影響で平年より寒くなるが、後半は平年並みの暖かさに戻るため、千曲市のアンズの開花時期は平年と大きく異ならないと判断した。

 桜は3月前半の寒さの影響を受け、中南部の多くの地点で平年より3〜4日程度、開花が遅くなる見通し。県内のソメイヨシノで最も早いのは天竜峡の4月4日、最も遅いのは大町市の4月20日。高遠のコヒガンザクラは4月13日と予想した。日本気象協会は「過去の観測データなどから、アンズより桜の方が寒さの影響を強く受ける」としている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより