信州の花(紅葉)だより
冷え込んだ朝、紅葉くっきり 木曽・開田高原
2013/10/31 15:16
木曽 開田高原

 県内は31日、高気圧に覆われて晴れ、放射冷却現象の影響で平年より冷え込む所が目立った。長野地方気象台によると、木曽郡木曽町開田高原で最低気温が平年より1・9度低い氷点下2・2度を記録し、全国の観測地点で2番目に冷え込んだ。同高原には夜明け前から、見頃を迎えた紅葉などを撮影する人の姿があった。

 日が昇り、気温が上がると、観光施設「木曽馬の里」からは青空に雪を少しまとった御岳山がくっきりと見え、鮮やかに色づいたブルーベリーやカラマツなどが鮮やかに映えた。近くの開田保育園の園児らが訪れ、収穫したニンジンを木曽馬にあげていた。

 同気象台によると、松本市奈川も最低気温が平年より2・9度低い氷点下1・9度を記録し、全国で3番目に冷え込んだ。県内の30観測地点では、軽井沢や原村など4地点で今季最低を記録した。

写真説明:カラマツやブルーベリーが鮮やかに色づいた中を歩く園児たち=31日午前10時、木曽町開田高原末川の観光施設「木曽馬の里」



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより