信州の花(紅葉)だより
スキー場「りんどうの丘」に 奥志賀高原、遊歩道整備
2013/08/27 10:16
山ノ内 リンドウ

 山ノ内町奥志賀高原の奥志賀高原スキー場の第1ゲレンデに今夏、群生するリンドウを楽しめる遊歩道ができ、咲き始めた花を楽しむ人が散策している。地元宿泊施設の代表者らでつくる奥志賀高原常会が整備し、「りんどうの丘」と名付けてPRしている。見頃は9月上、中旬の見通し。

 同会会員らが長年にわたり、スキー場内に自生するリンドウの種を集めてまき、増やしてきた。7月に両側にロープを張った幅1メートルほどの遊歩道を約470メートルにわたって整備。長さ約2メートルの木製ベンチを3カ所に置いた。県の「地域発元気づくり支援金」を活用した。

 一帯は標高約1500メートル。涼しい風の中、26日に草花を楽しんでいた神奈川県鎌倉市の江沢敏子さん(68)は「リンドウの花の色が濃くてきれい」。同会の杉山進会長(81)は「リンドウ以外も楽しめるように、来年は花の名を記した説明板を設けたい」と話していた。

写真説明:奥志賀高原の「りんどうの丘」で咲き始めたリンドウ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより