信州の花(紅葉)だより
輝く村の顔がいっぱい 平谷のヒマワリ
2013/08/06 10:20
平谷 ヒマワリ

 平谷村の村役場や近くの村温泉施設「ひまわりの湯」周辺にあるヒマワリの花が見頃を迎えた。村によると、4カ所の花壇や畑計約3500平方メートルに植わっているヒマワリは約1万本。夏休みを利用して訪れた家族連れなどが、一面に広がる黄色の花を楽しんでいる。

 遊休農地の解消策として村内でヒマワリが植えられ始めたのは25年ほど前で、次第に広がったという。村のシンボルとして村民らに親しまれており、村温泉施設の名称にも採用された。村産業建設課によると、ことしは平年より早く梅雨が明け、それ以降も暑い日が続いたため、例年より1週間ほど早い7月28日ごろに咲き始めた。今週いっぱいは楽しめるという。

 岐阜県可児市から5日に訪れた可児理恵さん(33)は「丈が高く、花も大きくてきれい」。長男の大和(やまと)ちゃん(2)は「大きな顔がたくさんある」とはしゃいでいた。

写真説明:咲きそろったヒマワリの花を楽しむ観光客=平谷村中平



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより