信州の花(紅葉)だより
香る映えるアイリス100種 豊丘で見ごろ
2013/05/30 09:51
豊丘 アイリス

 豊丘村神稲にある「豊丘アイリス園」で、アイリスの花が見頃を迎えた=写真。県内外から訪れた人たちは散策をしたり、色とりどりの花をカメラに収めたりして楽しんでいる。

 同園は、田戸宣宏さん(72)、ヒデ子さん(65)夫妻が自宅の敷地に2千本のアイリスを植え、2003年に開園した。家族の協力も得ながら手入れを続けてきた。東日本大震災の影響で客足が落ち、閉園も考えたというが、訪れた人たちが丹精した花に感動する姿を励みに、運営を続けている。

 広さ30アールに植わる約230種のうち、現在は約100種が見頃。例年に比べて草丈のバランスがよく、花が大きい。ヒデ子さんは「色鮮やかな花を見ながら、甘い香りも楽しんでほしい」と話す。

 一般公開は6月5日ごろまでの午前8時〜午後5時。入園料200円(中学生以下無料)。苗は1株1千円で販売している。問い合わせは同園(電話0265・35・6855)へ。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより