信州の花(紅葉)だより
「紅葉一番デー」10月27日 平谷の見ごろの日を決定
2012/11/28 10:06
平谷 紅葉一番デー

 平谷村の住民らでつくる「平谷高原の春と秋がひときわ美しく輝く日・推薦50人の会」は27日、村内の紅葉が見頃となる日を10月27日に決めたと発表した。「平谷高原紅葉一番デー」の名称で村のホームページなどを通じてPRするほか、一番デーの前後に紅葉を楽しむウオーキングイベントを計画するなどして観光振興につなげる。

 会員70人は、ことしの紅葉の見栄えを基に「一番デー」と、これに次ぐ「二番デー」を投票。「一番デー」を3点、「二番デー」を2点として計算した。村内の山々が色づく10月下旬から11月上旬にかけて票が集中し、中でも10月27日が最も点数が高かった。

 同会事務局で村臨時職員の米山照実さん(65)は「住民が村の自然を見つめ直すきっかけにもなればうれしい」と話す。来年春には新緑が見頃となる日も決める予定だ。

 同会によると、村内では10月下旬からカエデやヤマザクラの葉が赤色、シラカバの葉は黄色に色づき、11月初旬からはカラマツの黄金色を楽しむことができる。

写真説明:「平谷高原紅葉一番デー」に決まった10月27日の平谷村上村川沿いの紅葉風景



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより