信州の花(紅葉)だより
渓流と紅葉のコントラスト 大桑・阿寺渓谷
2012/11/02 10:15
大桑 阿寺渓谷

 木曽川の支流、阿寺川が流れる大桑村の阿寺渓谷。エメラルドグリーン色の渓流と、見頃を迎えたカエデやマンサクなどの紅葉が鮮やかなコントラストを見せている。

 同村観光協会によると、阿寺川に特徴的な渓流の色は「阿寺ブルー」とも呼ばれる。太陽光や岩肌の色の加減で独特の色となり、1年を通して見ることができる。木曽川との合流地点から阿寺川上流へ4キロほどの地点にある「六段の滝」近くの河原に下りると、流れの深い場所でも浅瀬に感じられるほど澄み切っており、泳ぐ魚の姿がはっきり見てとれた。

 仲間と初めて訪れ写真撮影を楽しんでいた会社員前田和美さん(56)=奈良市=は「(川の水が)飲みたくなるぐらいにきれい。紅葉だけでなく川の色と一緒に撮れるのがいい」と話していた。同協会によると、紅葉は今週末、最盛期を迎える。

写真説明:見頃を迎えた渓谷の紅葉と、川底まで澄み切った阿寺川=大桑村の阿寺渓谷



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより