信州の花(紅葉)だより
彩り競うコスモスとソバの花 開田高原・木曽馬の里
2012/09/05 10:28
木曽 コスモスとソバ

 木曽町開田高原末川の木曽馬の里。ピンクのコスモスと白いソバの花が畑で彩りを競うように咲き、標高1100メートルの高原の風に揺れていた。7月下旬に種をまいたソバは、8月下旬にコスモスと同時に咲き始め、今が見頃だ。

 御岳山を見上げる場所にあるこの畑は、開田高原で写真愛好家らが集まる人気の場所の一つで、夜明け前からカメラを構える人もいる。薄暗い午前5時ごろから撮影していた冨田耕司さん(63)=愛知県岡崎市=は「御岳山が見えなかったのは残念だけれど、高原の霧が良い雰囲気でした」。

 開田高原観光案内所によると、ソバとコスモスはともに見頃は10日ごろまで。ソバの実は9月中に収穫され、新そばとして30日の「そば祭り」で味わうことができる。

写真説明:秋めく高原の風に揺れるコスモスとソバの花=木曽町開田高原末川の木曽馬の里



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
小布施 菜の花
小布施 菜の花
上田 特設花壇
上田 特設花壇
花だより