信州の花(紅葉)だより
風に揺れるソバの花 北志賀高原で15・16日「まつり」
2012/09/01 10:10
山ノ内 ソバの花

 山ノ内町北志賀高原の須賀川区八丁原で、小さな白いソバの花が一面に咲き始め、風に揺れている。地元住民らでつくる実行委員会は15、16の両日、この畑を会場に、オヤマボクチ(ヤマゴボウ)の葉の繊維をつなぎに使う独特のそば「須賀川そば」をPRする催し「法印さんとそばの花まつり」を開く。

 八丁原のソバ畑は計10ヘクタールほど。同実行委事務局の布施谷昌之さん(71)によると、野菜やコメから比較的栽培に手がかからないソバに切り替える人が増えている。「ことしは天候に恵まれ、ソバの成長は早め」と言う。

 地域に伝わるそば好きの僧の民話にちなんだ「まつり」は9回目。両日とも午前9時半〜午後3時半で、須賀川そばを700円で提供する。ソバ畑の中の特設ステージでは住民らが伝統の神楽や踊りなども披露する。問い合わせは実行委(電話090・3096・3722)へ。

写真説明:ソバの花が一面に咲く北志賀高原の須賀川地区八丁原



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯田「善心光梅」
飯田「善心光梅」
天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
花だより