信州の花(紅葉)だより
夏至、ハナショウブ楽しむ 安曇野で「あやめまつり」
2012/06/21 14:43
安曇野 ハナショウブ

 1年で一番日が長くなる夏至の21日午前、「第28回信州安曇野あやめまつり」が開かれている安曇野市明科中川手の竜門渕公園とあやめ公園で約70種5万株のハナショウブが3〜4分咲きとなり、訪れた人の目を楽しませた。

 朝から曇り空となり、半袖では肌寒さを感じるほどで、長袖やカーディガンを着た人が目立った。同市豊科田沢から近所の仲間13人で訪れた丸山愛子さん(67)は「近くなのに意外と訪れる機会が少なかった。白や紫の花がきれいで心が洗われる感じがします」と話していた。

 長野地方気象台によると、21日の各地の正午までの最高気温は、30度を超えた地点もあった前日から一変し、上田、佐久が23・8度、松本が22・8度、長野が22・7度、諏訪が22・4度などとなった。

写真説明:曇り空の下、3〜4分咲きとなったハナショウブを楽しむ来場者=21日午前、安曇野市明科中川手のあやめ公園



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより