信州の花(紅葉)だより
40種類700株の大輪咲き誇る 長野・清水寺のボタン
2012/05/19 10:05
長野 ボタン

 長野市若穂保科の清水寺(せいすいじ)でボタンが咲き誇っている。参道の横や駐車場など境内の数カ所に40種類、約700株が植わる。ピンクや白、濃い赤紫などの色鮮やかな大輪の花が、香りとともに訪れた人を楽しませている。

 戦前は約4千株があったが、戦後の食料難からサツマイモなどの畑に転換したことで200株ほどに減少。「ボタンの里」を取り戻そうと、20年ほど前から地元住民でつくる「復活推進委員会」や檀家(だんか)の女性らが草を取り、肥料を施して増やしてきた。

 20日午前9時〜午後5時には檀家が中心となって、ボタンの苗木や団子などの販売もある「ぼたんまつり」を開く。ボタンを世話する北野和男さん(62)は「保科のいい思い出を持って帰ってほしい」と話している。

写真説明:淡いピンクや赤の大輪を咲かせ、訪れる人の目を楽しませているボタン=長野市若穂保科の清水寺



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより