信州の花(紅葉)だより
新緑に映えるクリンソウ 喬木・九十九谷森林公園
2012/05/18 10:17
喬木 クリンソウ

 喬木村小川の九十九谷(くじゅうくたに)森林公園で、村花のクリンソウが見頃を迎えた=写真。訪れた人たちは新緑の森を散策しながら、赤や紫、黄など色とりどりの花を楽しんでいる。

 水の管理や草取りなどをしている地元の「くりん草愛好会」によると、園内の湿地約7千平方メートルには約5万株のクリンソウが植わる。ことしは春先の寒さで花の進み具合が1週間ほど遅れたが、今月上旬から一気に開花が進んだ。

 穏やかな天候に恵まれた17日も多くの人が訪れた。飯田市立石の塩沢初美さん(62)は散策路をたどりながら、「川の流れのように群生する様子がとても美しい」と話していた。

 19日〜6月3日には同会主催の「くりん草祭り」が開かれる。クリンソウの苗や地元農産物、五平餅などを販売する。入場は無料だが、管理のための協力金を募っている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより