信州の花(紅葉)だより
ピンクや白の鮮やかハナモモ 上田・武石で見ごろ
2012/05/11 10:30
上田 ハナモモ

 上田市武石余里(より)地区で、住民グループが植えたハナモモが見頃を迎え、家族連れなどでにぎわっている。余里川沿いや民家周辺などの道沿い計約4キロに、ピンクや白の鮮やかな花を咲かせる。冬の寒さが厳しかったせいか、例年より花の量は少なめだが、今週末まで楽しめそうという。

 植えているのは、1989年に地元住民でつくった「花咲(さか)じいさんクラブ」。種をまいてから花が咲き始めるまでは5年ほどかかるという。会長の北沢賢二さん(58)は「みんなで少しずつ増やして大切に育てている」と話す。

 10日に訪れた人たちは、写真を撮ったり、近くにある直売所でハナモモの苗木を買ったりした。同市下之条から孫(4)と見に来た木村清子(せいこ)さん(69)は「本当にきれい。孫に初めて見せてあげられて良かった」と笑顔だった。

写真説明:見頃になっている武石余里地区のハハモモ



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

白馬 ミズバショウ
白馬 ミズバショウ
駒ケ根 光前寺
駒ケ根 光前寺
「信州花フェスタ」
「信州花フェスタ」
駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
花だより