信州の花(紅葉)だより
「ボタン寺」あでやかに 松本・玄向寺
2012/05/10 10:35
松本 ボタン

 「ボタン寺」として知られる松本市大村の玄向寺でボタンが今年もあでやかに花を開かせている。9日は同市の岡田保育園の年長園児40人ほどが遠足に訪れ、境内を散策。親子連れも訪れて写真に収めていた。

 境内の「牡丹(ぼたん)園」は4日に2株が開花した。例年より1週間ほど遅いという。境内には120種類1350株あり、今は三分咲き。フジの花も彩りを添える。見ごろは今週末から来週末にかけてという。12、13日には「ぼたん祭」も開かれ、雅楽の演奏会を予定している。

 世話を続ける住職の荻須真教さん(68)は「ボタンを見て、心を落ち着かせてもらい、花のいい香りを日々の活力にしてもらえればうれしい」と話していた。

写真説明:例年より1週間ほど遅く咲き始め、境内を彩る玄向寺のボタン



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより