信州の花(紅葉)だより
茶臼山高原の花、リーフレットに カエル館の広江さん
2012/05/08 10:14
茶臼山高原の花

 根羽村茶臼山高原にある「カエル館・茶臼山高原両生類研究所」の植物研究主任、広江伸作さん(63)=島根県安来市=が、同高原の植物を季節ごとにまとめたリーフレット「茶臼山高原の花」を作った。自分で撮影した植物156種類の花の写真をまとめてある。同高原を訪れた人に植物への理解を深めてもらう狙い。同研究所が5〜9月に月1回開く自然観察会の教材としても活用する。

 リーフレットはB5判で計4枚。県内では確認例が少ないシソ科のミヤマナミキの花の写真もある。4月末〜5月上旬に見頃を迎えるバイカオウレンやユリワサビのほか、主に東海地方に分布するトウカイスミレやスルガテンナンショウも取り上げた。花本来の色が出るよう、曇りの日や日陰を選んで撮るといった工夫をしたという。

 広江さんは、同研究所の熊谷聖秀(まさひで)所長(62)と信大教育学部時代に同じ研究室で学んだ後、島根県で小中学校の教諭を務めた。昨年からは同研究所を拠点に茶臼山高原の植生を調べている。広江さんは「リーフレットを使って、茶臼山高原の豊かな自然を楽しんでほしい」と話している。

 500セット作った。1セット400円。問い合わせは同研究所(電話0265・49・2580)へ。

写真説明:茶臼山高原の植物の写真をまとめたリーフレットを手にする広江さん



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
御代田さくらMAP
御代田さくらMAP
松本 弘法山古墳
松本 弘法山古墳
花だより