信州の花(紅葉)だより
フクジュソウようやく見ごろ 松本で1~2週間遅め
2012/03/30 10:06
満開となったフクジュソウ=松本市四賀地区赤怒田

 松本市四賀地区赤怒田で、群生地のフクジュソウが例年より1~2週間遅い見頃を迎えている。群生地では10~24日に「福寿草まつり」(市や市四賀観光協会などでつくる実行委員会主催)が開かれていたが、既に終了。好天に恵まれた29日は大勢の人が訪れ、一面に広がる満開の黄色い花を楽しんでいた。

 群生地は約1・5ヘクタールで、50万株ほどが自生している。実行委事務局の市四賀支所ゆうきの里づくり課は、まつり開幕当初、20日前後に満開になると予想。だが雨や雪、低温の日が続き、つぼみのまま開かない花が多かった。

 29日、群生地を初めて訪れた野島源太郎さん(74)=東京都=は「事前に四賀支所に見頃を聞いたら、いつもより遅いと知らされ今日来た。こんなに咲いているとは思わず驚いた」。同課にはまつり終了後も、花が咲いているか1日10件ほど問い合わせがあるという。担当者は「満開時期がまつりとずれてしまったのは残念だが、まつりが終わっても多くの人が来てくれてうれしい」と話した。

 同課によると群生地の見頃は4月1日ごろまで。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより