信州の花(紅葉)だより
ザゼンソウが咲き始め 原の八ケ岳自然文化園
2012/03/27 10:29

 原村の八ケ岳自然文化園でザゼンソウが咲き始め、春の訪れを告げている=写真。同園によると、例年より気温が低く、開花は1週間ほど遅い。天候が安定すれば、4月上旬に見頃を迎えそうだ。

 ザゼンソウは同園の湿地帯にある「湿生花園」に群生する。26日は、雪解けした地表に無数の芽が顔を出し、その中でようやく1株が黄色い花を咲かせていた。赤紫色の仏炎苞(ぶつえんほう)の間から花がのぞく様子は、名前の由来通り座禅を組む僧の姿のようだ。

 同園で働く清水晴行さん(38)は「村にやっと春が訪れた感じがする。これからミズバショウやカタクリも咲き始めるので見に来てほしい」と話していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野「神代桜」
長野「神代桜」
松本「信州花フェスタ」
松本「信州花フェスタ」
阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
花だより