信州の花(紅葉)だより
春到来告げるクロッカス 長野の茶臼山自然植物園
2012/03/23 10:06
クロッカスが咲き始めた長野市の茶臼山自然植物園

 長野市篠ノ井の市茶臼山自然植物園でクロッカスの花が咲き始めた。白、黄、薄青紫色の3色あり、昨年10月に球根1万球を植えた。高さ5センチほどのかわいらしい姿をしている。市公園緑地課によると、花は4月上旬まで楽しめるという。

 クロッカスは、市民ら約300人が参加してチューリップの球根2万球とともに、同植物園上部にある広場に植えた。同課によると、この広場は標高650メートルほど。日陰にはまだ雪が残っているが、春の訪れを感じさせる。

 クロッカスの後は、チューリップが4月中旬ごろから5月上旬まで、近くにあるフジ棚は5月下旬、ユリは6月に咲くという。同課は「花のリレーを楽しんでほしい」と呼び掛けている。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

駒ケ根 ハナモモ
駒ケ根 ハナモモ
上田 独鈷山麓
上田 独鈷山麓
喬木 ハナモモ
喬木 ハナモモ
長野 光林寺
長野 光林寺
茅野 宮川堤防
茅野 宮川堤防
花だより