信州の花(紅葉)だより
ライトアップで紅葉に趣 茅野・長円寺
2011/11/08 10:26
日没後の長円寺参道で、照明を浴びて浮かび上がる紅葉(露光中にピントをずらして撮影)

 茅野市玉川穴山の長円寺で、境内のカエデの紅葉が見頃を迎えた。ライトアップされる夜間は、日中とは違う独特の趣。訪れた人たちは「きれい」「わざわざ京都に行かなくてもいいね」などと言いながら散策を楽しんでいる。

 諏訪市小和田南から趣味の写真を撮りに訪れた藤森淳子さん(57)は「いろいろなアングルで撮りました。写真をパソコンの壁紙にしたい」と話していた。

 住職の宮里憲明さん(75)によると、参道や庭園の十数本のカエデは、ほとんどが明治初期に京都から取り寄せて植えた一行寺楓(かえで)。「ことしは病害虫の影響もなく、きれいに色づきました」と喜んでいた。

 ライトアップは午後5〜10時。紅葉の状況によるが、15日ごろまで予定している。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより