信州の花(紅葉)だより
赤や黄、緑も湖畔彩る 箕輪・もみじ湖で紅葉見ごろ
2011/11/02 09:56
もみじ湖周辺の紅葉。まだ緑のままの木もある

 「もみじ湖」と呼ばれる箕輪町長岡の箕輪ダム湖一帯で、モミジが色づいている。暖かかったり寒かったりと気温の変動が激しいためか、落葉が始まった木から緑のままの木まで混在し、例年とは違った趣だ。

 町産業振興課によると、湖の周囲には約1万本のモミジが植えられている。例年なら一斉に赤く染まるが、ことしは木によって色づきがまばら。担当者は「天候不順の影響でしょうか」と話す。

 それでも、湖畔には県内外から観光客が訪れている。高松市の中繁文朗さん(64)は「赤一色ではなくて、赤と黄、緑のコントラストが素晴らしい」と散策を楽しんでいた。

 紅葉は今月中旬まで楽しめそうだという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

茶臼山高原 カワチブシ
茶臼山高原 カワチブシ
車山高原 マツムシソウ
車山高原 マツムシソウ
長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
花だより