信州の花(紅葉)だより
ハス500輪、涼しげに 上田の休耕田で見頃
2011/07/20 10:37
ハスが見頃を迎えている信濃国分寺北側の休耕田

 上田市国分の信濃国分寺北側にある休耕田で、白やピンクのハスの花が見頃を迎えている。寺によると500輪ほどが咲いていて七、八分咲きが目立ち、8月10日ごろまで楽しめそうという。

 同寺の塩入法道住職(56)が10年ほど前、農家から借りた土地にハスを植えたのが始まり。地元住民らに好評だったため範囲を広げ、現在は広さ約1600平方メートルに咲き誇る。市民有志約50人でつくる「信濃国分寺蓮(はす)の花を育てる会」が草取りなどの手入れを続けている。

 17日は恒例の「ハスのフェスタ」を開催。太鼓演奏もあり、親子連れなど千人余でにぎわった。佐久市内から初めて訪れたという女性(70)は「すごくきれい。良い記念になりました」と言い、携帯電話でハスの花を撮影していた。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

長野 サルスベリ
長野 サルスベリ
飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
花だより