信州の花(紅葉)だより
ユリ60種、華やぐ高原 富士見で見ごろへ
2011/07/14 10:29
「白樺ゆり園」で色とりどりに咲き始めたユリ

 富士見町境の富士見高原リゾートにある「富士見高原ゆりの里」で、約100万株あるというユリの花が咲き始めた。好天が続けば今週末に見ごろを迎えるといい、担当者は「約60種類あるユリの『大合唱』を見に来てほしい」と呼び掛けている。

 開花しているのは、ゆりの里内に三つあるユリ園の一つ「白樺ゆり園」。まだ三、四分咲きだが、赤や黄、白、ピンクとさまざまな色の花に、訪れた観光客は「来たかいがあったね」と記念撮影や散策を楽しんでいた。

 入場料は中学生以上1000円、小学生以下300円。14日は無料で入場できる。ゆりの里によると、残雪の多かったことしは例年より1週間ほど開花が遅れ気味。見ごろは8月中旬まで続くという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

飯山 ヒマワリ
飯山 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
平谷 ヒマワリ
須坂 バイカモ
須坂 バイカモ
高峰高原 ニッコウキスゲ
高峰高原 ニッコウキスゲ
千畳敷 コバイケイソウ
千畳敷 コバイケイソウ
花だより