信州の花(紅葉)だより
朱色に染まる高ボッチ高原 30万株のレンゲツツジ
2011/06/25 10:31
高ボッチ高原で見頃を迎えたレンゲツツジ

 岡谷市と塩尻市の境にある標高約1600メートルの高ボッチ高原で、約30万株あるというレンゲツツジが見頃を迎えた。県内外から見物客が訪れ、朱色に染まった高原の散策を楽しんでいる。

 一帯は北アルプスや御岳山などの眺望が広がり、展望台からは諏訪湖が一望できる。晴れた日は諏訪湖の奥に富士山の姿もくっきりと浮かび上がり、訪れた人は「きれい」と感嘆の声を上げながら雄大な自然を背景にツツジをカメラに収めていた。

 塩尻市自然保護ボランティアの杉村紀美男さん(70)によると、開花は例年より1週間から10日ほど遅れている。今月いっぱいは楽しめそうだという。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

天龍 カンザクラ
天龍 カンザクラ
南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
花だより