信州の花(紅葉)だより
広がる赤いカーペット 立科・白樺高原のレンゲツツジ
2011/06/16 10:46
シラカバの間に群生するレンゲツツジ

 立科町の白樺高原に群生するレンゲツツジが見頃を迎えている。シラカバの間に咲く花が、訪れた観光客らの目を楽しませている。

 標高約1500メートルの女神湖に近い蓼科園地では、遊歩道沿いに鮮やかな赤色のレンゲツツジが満開となり、カメラを手にした人たちが思い思いに観賞していた。

 朝日の丘公園でも、シラカバの根元にレンゲツツジが赤いカーペットのように広がっていた。晴れていれば浅間山と蓼科山が望めるという。

 同高原の御泉水自然園などでは数年前から、モミジやナナカマドなどがニホンジカに食べられる被害が出ている。一方、県佐久地方事務所によると、レンゲツツジは「苦味がありニホンジカはあまり食べない」(林務課)という。

 町観光課によると、6月下旬ごろまで見頃という。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

阿智 ハナモモ
阿智 ハナモモ
岡谷 船魂社
岡谷 船魂社
飯綱町 桃
飯綱町 桃
小布施 菜の花
小布施 菜の花
上田 特設花壇
上田 特設花壇
花だより