信州の花(紅葉)だより
ラベンダー初夏の香り 千曲の河川敷で見ごろ
2011/06/16 10:44
初夏の風にそよぐラベンダー。訪れた人たちは、散策しながら香りを楽しんでいる

 千曲市上山田の千曲川河川敷に広がる万葉の里スポーツエリアで、ラベンダーが濃い紫色に染まり、見頃を迎えている。

 ラベンダー畑は7000平方メートルに約1550株が植えられている。友人と訪れた長野市篠ノ井の主婦内山佳代子さん(61)は「周囲の新緑もきれいで紫色の花が爽やか。リラックスする香りですね」と初夏の風に揺れる花や漂う香りを楽しんでいた。

 管理する市スポーツ振興課によると、畑のラベンダーは1991年に北海道・富良野から株を取り寄せて植え付けを始めたという。ことしは咲き始めが遅れ気味だったが、5日ころから徐々に紫に色づき始め、このところの陽気で例年並みになったという。

 今月いっぱいは楽しめそうで、7月1日からは1人30本まで無料で摘み取りができる。



北陸と信州・長野、新潟の観光情報が満載! 北陸・信越観光ナビ

南木曽 オオイヌノフグリ
南木曽 オオイヌノフグリ
富士見 寒紅梅
富士見 寒紅梅
飯田 ロウバイ
飯田 ロウバイ
松本 梅
松本 梅
天龍 竜峡小梅
天龍 竜峡小梅
花だより